河川・砂防

 

河川構造物設計

河川構造物設計
 
 治水や利水などの機能を確保するために、河川構造物は重要な役割をはたしています。
 これら構造物の新設・維持・更新にあたり、当社では自然との共生を追及し、住民が安全・安心で住み良い川づくりを目指して調査・計画・設計に取り組んでいます。
  
 
 【キーワード】
   築堤・護岸、多自然型川づくり樋門・樋管
   床止め工、堰、放水路
 

水理解析

水理解析
 
 水理解析では、降雨による河川への流出量を検討する流出解析や、河川の氾濫が発生した場合の影響範囲の検討を行う氾濫解析、内水氾濫の検討を行う内水解析などを行うとともに、河川が持つ排水能力を算定する流下能力検討などを行います。
  
 
 【キーワード】
   流出解析、氾濫解析、内水解析、流下能力検討
 

総合治水対策

総合治水対策
 
 従来からの河川や下水道などを整備するハード対策のほか、調整池や遊水地などの流出抑制施設の計画、ソフト対策としてのハザードマップの作成など、総合的な治水対策にも取り組んでいます。
 
   
 【キーワード】
   貯留浸透施設計画、ハザードマップ
 

砂防施設設計

砂防施設設計
 
 近年、豪雨により頻発している土砂災害から住民の生命・財産を守るため、土砂災害防止対策施設として砂防堰堤や渓流保全工、また急傾斜地崩壊防止施設の調査・計画・設計を行っています。
 
 
 【キーワード】
   砂防堰堤、渓流保全工、急傾斜地崩壊防止施設
   
 
<<株式会社エース>> 〒600-8138 京都府京都市下京区七条通木屋町上る大宮町205番地 TEL:075-361-1326 FAX:075-361-5898